FX、外国人労働者問題、趣味の服作り、服の作り方、型紙無料ダウンロード、温泉等々。雑記ブログです。

Charm

外国人労働者問題 外国人労働者

【私は盗ってないっ!】外国人労働者問題 窃盗編【ただ、落ちてたのを拾っただけぇ。】

投稿日:

外国人労働者 窃盗事例1

とある日曜日。とある会社の社長の電話が鳴り響きますた。携帯画面を見てみると、見慣れない電話番号ですた。

社長(誰からだろう?)

出ようか出まいか悩んだ末電話に出る事にしますた。

社長「もしもし?」

???「あー。○○会社の社長さんですね。」

社長「はい。」

???「私、○○警察署の生活安全課の○○と申します。」

警察「○○〇〇さんはお宅の実習生さんでしょうか?」

社長「はい。そうですが。」

警察「大変ご足労をおかけして申し訳ないのですが、署まで来て欲しいのですが。。。」

社長「えっ!?何かあったんですか?」

警察「お宅の実習生さん、盗難届が出されている自転車に乗られていまして・・・」

警察の事情を聞くと二人乗りをしていた実習生に職務質問をした所、挙動不審だった為、色々質問や調べてみると、二人が乗っていた自転車が実は盗難届が出されていた自転車だったそうな・・・

日曜日なのにねぇ。かわいそうな社長さん。自分が悪い事もしていないのに警察に行くことにしますた。警察に着くと、しょぼん(´・ω・`)とした実習生がおりますた。社長が警察署に来て会った訳ですが、

実習生「シャッチョウさんっ!ワタシトッテない。トッテない。」

実習生「オチテタ、ジテンシャ、ヒロッタだけぇ。

社長・警察署員「・・・・・・」

社長「日本ではそれを盗ったと言われるんや・・・」

と言ったそうな。

警察署員「今回は注意だけにしときますが、今後気を付けてください。」

と、警察に泊まる事態には至らなかったようです。

外国人労働者 窃盗事例2

違う会社ですが、またしても日曜日に別の警察から同じような電話がありますた。

今度は万引きの疑い・・・

社長さんが警察に着いて実習生に会うと・・・・・

実習生「シャッチョウさんっ!ワタシ、トッテない。トッテない。」

実習生「タダ、オカネ、ハラウノワスレタだけぇ。

ですが、警察署員から詳しくお話を聞くと、そのお店では以前から万引きが発生しており、怪しい人物に目星をつけていて、館内で監視した上、商品をレジに通さずに出た所で声をかけたとか・・・・・館内の放送って社員にしか分からないメッセージがあるそうですよ。本当はアウトですよねぇ。でも、本人が盗ってないと言い張り、財布にもその商品を買える金額が入っていたので、注意だけとなりますた。

警察署員「もう一度、話を伺いに会社まで行きますので。」

と言われその場で解放されましたが・・・・・・

数日後、その実習生は失踪しますた。警察の方にその事を伝えると相当怒っていたそうです。今回は窃盗事例について書きましたが、外国人を雇い入れる事は社長さんや担当者の方はある意味、日曜日や休日であっても気が休まる事がないのかもしれませんね。大抵事件絡みは日曜日に起こります。送り出し機関も受け入れ機関もお休みなのですぅ。

ただ、万引きに関して言うと、万引きをした商品をネットで売りさばくグループもあるようなので注意は必要かと思われます。
スポンサードリンク





-外国人労働者問題, 外国人労働者

Copyright© Charm , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.