FX、外国人労働者問題、趣味の服作り、服の作り方、型紙無料ダウンロード、温泉等々。雑記ブログです。

Charm

服の作り方・初心者入門編

服を作る前に準備する道具

更新日:

服を作る時に必要な道具、素材。

型紙・・・工程数の少ないアイテムのパターン(型紙)を準備します。

生地・・・パターン(型紙)で要尺を計り必要mを準備します。

裁ちバサミ・・・生地をカットする時に使用します。

糸切バサミ・・・糸を切る時に使用します。

本縫いミシン・・・アイテムを縫う時に使用します。

↓は縫い目です。

オーバーミシン・・・基本、本縫いだけで縫えますが、オーバーミシンもあった方が良いと思います。

縫い目は↓のような感じ。

アイロン・・・作業の途中や仕上げの時に使用します。

 

一応、最低限縫う前に揃えておきたい道具類を書いてみました。ミシンに関して言うと、基本、本縫いだけでも縫えます。ただ、生産効率や仕様によって本縫い以外のミシンやアタッチメントもあった方が仕様の幅も広がります。画像は縫製工場で撮影した物です。

工業用と家庭用。大きな違う点は馬力です。一日色々なアイテムを何百枚と縫う訳ですから、馬力、スピードは家庭用とは比較になりません。ですが、家庭用ミシンには様々な機能が付いていて、1台で何役もこなせるといった感じでしょうか。

“服作り初心者のミシンの選び方”のページで縫製工場の現場を少し知っている私が考えたポイントを書いています。少しでも参考になればと思っています。

服作り初心者のミシンの選び方

家庭用ミシンと工業用ミシンの違い

スポンサードリンク





-服の作り方・初心者入門編

Copyright© Charm , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.