FX、外国人労働者問題、趣味の服作り、服の作り方、型紙無料ダウンロード、温泉等々。雑記ブログです。

Charm

服の作り方・初心者入門編 パンツ

【洋裁】脇ポケット付きワイドパンツ縫い方【失敗】

投稿日:

連休中、出歩く予定もないので、

とある縫製工場さんの所へ行きますた。

名目はその縫製工場さんの自動裁断機の

メンテのお手伝い。

お手伝いの内容はさておき、お手伝いの

ご褒美?で私の脇ポケット付きのワイド

パンツをメンテの後の“試し切り”で切って

くれる事になりますた。

自動裁断機とは?

縫製工場さんでも自動化が進んで

おりまして、

自動裁断機は最たる物ではないのかな?

今でも手裁断で裁断している縫製工場も

多いですが、自動裁断機を導入する縫製

工場も増えてきました。

手裁断は字の如く裁断機やバンドナイフを

使って“手”で裁断していきます。

自動裁断機は型紙のデータを機械が読み取り

データ通りの裁断が可能です。

正確でしかも速い。

生地を延べた状態。

その上にビニールシートをはった

状態。

↑下から吸引された状態。

↑裁断している所。

↑は自動裁断された私の脇ポケット付

きワイドパンツの裁ち身。

↑出ノッチもしっかり出してくれて

います。

私の脇ポケット付きワイドパンツの8パーツ

をほんの数分でカットしますた。

自動裁断機の最大限のメリットは数量が

少ないアイテムでも綺麗に早く切れると

いう事だと思います。実際、重ね枚数が

少なく厚みの少ないアイテムを

“手”

で切る事は結構難しいと聞きます。

でも、自動裁断機だとそんなのお構いなしなの

ですぅ。

脇ポケット付きワイドパンツ失敗編

試作だからねっ!と取り合えず、言い訳から

のスタートですぅ。

失敗の原因と今後の対策その①

これは、前にも書いた事があると思いますが、

生地の厚みです。多い所で3枚~4枚重なる

所もあるので、ポケット袋はスレキかサテン地

の薄い生地でいくべきですた。

失敗の原因と今後の対策その②

過去のデータをそのまま引っ張って“コピペ”

して作ったのですが、ポケット袋の形状を

修正すべきですた。今回のデータは前に作った

前ポケット付きのパンツのポケット袋のデータ

をそのまま使いましたが、縫ってみて、

(あ~。こりゃダメだわ。)

と思った個所が

前見頃を裾から直線にした方が良さげ。

ポケットの形状も上手く書けないですが、

↑のような感じ(向かって左側)のよう

にした方が縫いやすいと思います。



今回の脇ポケット付きワイドパンツも

形にはしますよ。(意地でも。)

ポケット作り、ポケット付けの工程は

終わったので、後は組み立て工程と

ゴム付けの工程が残っています。

脇ポケット付きワイドパンツの縫う時

に気を付けないポイントはシームポケット

を綺麗に付ける事とゴム付けでしょうかね。

シームポケット付けは、

↑のページを参考しますた。何度か作って

いますが、納得ができるように縫える事

も増えてきますた。ポイントは綺麗な

“コ”の形にする事でしょう。そして、

キワを縫う事。この2つが体で覚えれば

いいんじゃないかなぁと思っております。

ゴム付け・・・・・ねぇ。

↑の記事でも書いていますが、遊びなく

縫える事ができれば、中の平ゴムも折れる

事なく綺麗な上りにはなるんだろうけど・・・

ま、これも、練習してコツを体で覚えなきゃ

仕方がないでしょうね。

スポンサードリンク





-服の作り方・初心者入門編, パンツ
-, ,

Copyright© Charm , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.