FX、外国人労働者問題、趣味の服作り、服の作り方、型紙無料ダウンロード、温泉等々。雑記ブログです。

Charm

服の作り方・初心者入門編 ワンピース無料型紙ダウンロード

直線縫いだけで作る!?ワンピースの作り方

更新日:

直線縫いだけで、ワンピースを

“作る”

とは書いてませんよ。

作る!?

ですからね。



ネットで色々見ているのですが、直線縫いだけで・・・・・とそんな見出しを見る事があります。

私(またまたぁ。直線縫いだけで服が作れる訳がない。)

とそんな風に思っておりました。ですが、娘の着ているアイテムを見た時に、

私(あ!なるほどぉ~。これなら出来そうだわ。)

思いますた。そう思わせたアイテムのワンピースの画像は撮ってませんが、多分、こんなパーツだと思います。

ね、これなら直線縫いだけで縫えそうでしょ。身頃上のパーツは等間隔でシャーリングゴムでギャザーを寄せている感じですた。そして、肩紐も共地で長方形です。確か娘が着ていたワンピースは釦で取り外しができる仕様でしたね。

そして、

こんな感じにするとフレアー風のスカートだって、直線縫いでできそうな気はするの。ベルト部分は平ゴムを寸法通りにカットして、身頃のベルトの長さを若干長めにすりゃ、ギャザーを寄せた感じに仕上がるはず。。。

ただ、

“直線縫い=簡単”

と、思いたくはないんだよなぁ。それと、縫えるアイテムもかなり絞られてくるんじゃなかろうか?と思います。

直線縫いが簡単なのは、ミシンは直線に走るから。ある程度ミシンに任せていれば縫えるという事なのでしょうかね。でも、縫っていれば遅かれ早かれ曲線を縫う時が来ます。そしてカーブが縫えるようになれば縫えるアイテムの幅もできます。

ワンピースの無料型紙のページです。パーツ数工程数が少ないです。

ワンピース 型紙 無料 ダウンロード

後、娘が着ていたワンピースですが、身頃の上切り替え部分に、20本くらいギャザー走っていまして、裏を見てみると綺麗な環縫いで走ってました。下糸はシャーリングゴムだろうなぁ。。。20本とまではいかないにしろ、シャーリングゴムでギャザーを寄せている感じのアイテムを最近、結構見かけます。例えば、ウェスト部分に2~3本とかね。あれは、多分1本、1本走らせていないと思います。

↑は3本の針が付いていますが、こんな感じのミシンで縫っていると思うの。10本針となるともっと大きなミシンだと思ふ・・・ちなみにこのミシンはゴム叩きで使っているミシンです。平ゴムをウェスト部分に通し引っ張りながら縫っていましたね。

表から見ると↓

裏の縫い目は環縫いでしたね。針が8本か10本か忘れましたが、そんなミシンを見た記憶があるような・・・1本、1本走らせる事も可能?でも、大変でしょうね。縫製工場の特殊ミシンなら、1回で済む工程ですが、1本、1本だと、1本ギャザーを走らせた時に、例えば、上から縫っていくと、その部分にはギャザーが入っている訳でして、後のギャザーは引っ張りながら縫える・・・・・・んだろうか?

下糸がシャーリングゴムならいいけれど、糸の場合引っ張れないだろうしなぁ。。。

私はやりませんけどね。も、もとい、できませんけどね(;´Д`)

既製服で色々、興味が出てくる縫い方を見かけるんでね。

私(どんなミシンで縫っているんだろうか?)

と思いながらは見ています。。。

(わぁ~。これ、面白い。縫ってみたい。)

服を作っていると、そんな衝動にかられる事もあるかと思います。でも、縫製工場の特殊なミシンで作っている仕様を何処まで家庭用ミシンで代用ができるのか?う~ん。工夫と手間が相当必要なんだろうなぁと思ってしまいますた。得に特殊系はね。でも、普通の服は本縫いミシンとオーバーがあれば、大方、まかないはつくと思いますよ。




-服の作り方・初心者入門編, ワンピース無料型紙ダウンロード
-, ,

Copyright© Charm , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.