FX、外国人労働者問題、趣味の服作り、服の作り方、型紙無料ダウンロード、温泉等々。雑記ブログです。

Charm

服の作り方・初心者入門編 ワンピース

初めてのワンピースの作り方 ~イメージ作り~

更新日:

娘用に袖中心に切り替えのあるプルオーバーを

作るつもりでしたが、

(そう言えば、まだワンピースって作ってなかったよなぁ。)

と思いますた。

“ワンピース”

という言葉。今は“ワンピース”と言えば、マンガのワンピース

をイメージする人が多いんでしょうね。



私は服の方の“ワンピース”。

で、“ワンピース”とは何ぞや?

と思いネットで検索しますた。

大体は分かっていますよ。大体はね。

ただ、色々な定義付けはあると思うのよねぇ。

改めて調べてみると、

(へぇ~。そうなんだぁ。)

と思う事もあります。

ウィキペディアを見てみますと、

ウィキペディアより抜粋

日本で「ワンピース」と言った場合は、アウターウェアのドレスのこと。

英語ではワンピースドレス(one-piece dress)と言い、「one-piece」

自体は、水着、子供服、スポーツウェアやレーシングスーツなどの

“つなぎ服”全般を意味する言葉。

と書いていました。日本と英語圏では微妙に違うんでしょうかね。

服の事を調べてみると、結構、“日本では”とか“和製英語”という

文字が見受けられます。

で、ワンピースを私的に解釈をすれば、アウター部分を衿や前立ての仕様で

なくても、比較的工程の少ない丸首の仕様でも1枚でアウターとボトム(スカート)

が一緒に繋がっている服という事ですかね?

それならば、私的解釈のワンピースを作ってみましょうと思いますた。



このブログで私“的”という単語、結構使っていますが、この

“的”という漢字、中国語では、

“~の”

という意味なんです。

ちなみにこの“ワンピース”というアイテム。

縫製の技能検定で何級か忘れましたが、実技試験として、ワンピースを

1着縫います。

↓のワンピースを1着縫います。

本格的でしょ。後ろ身頃は左右繋いでいます。

左右前後の身頃にはダーツ入ってます。衿は羽衿で見返し仕様でも

あります。釦は印付のみです。

私はこんなの縫わない・・・・・い。いや、今はまだ縫えない。

でも、何度も練習すりゃ縫えるとは思ってますけどね。

私の頭の中で私的解釈のワンピースのイメージが整いますたっ!

アウターの仕様は、前身頃と後ろ工程数の少ないプルオーバー。

衿ぐりは裏バインダー始末の方がいいかなぁ。

ボトムの方はスカート・・・・・・・風ね

何となくイメージはできましたが、ウェストとスカート部分を

どんな感じに仕上げるのかによって、ワンピースのように見えるのか?

それとも、見えないのか?のポイントになるような予感はします。

でも、チュニックの丈をそのまま伸ばして・・・・・

私的“ワンピース”・・・・・

にはならないな。シルエット的にはやはりチュニックに見えるんだろうなぁ。

元の型紙はプルオーバーの型紙を引っ張り出して、そこから、色々

試すつもりです。

さてさて、初めてのワンピース作りですが、

何着目で自分のイメージに近づける事ができるかな?

まず、参考になる既製服を探してみましょうかね・・・・・
スポンサーリンク  スポンサーリンク









-服の作り方・初心者入門編, ワンピース
-, ,

Copyright© Charm , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.