FX、外国人労働者問題、趣味の服作り、服の作り方、型紙無料ダウンロード、温泉等々。雑記ブログです。

Charm

雑記

型紙を無料でダウンロードができるおすすめのサイトの選ぶポイント

更新日:

ハンドメイドの服を作ろうと思えば結構お金がかかりますよね。

ミシンや糸、生地等の材料代等々。

ある程度の物は家庭用ミシンの付属に付いている物もあるでしょうが、

慣れてくれば、色々な仕様をアタッチメントや押さえを使って縫い

たくもなってくるでしょう。そうすると押さえやアタッチメントのお金

もまたかかってきます。

(せめて型紙は無料で自分好みの型紙が欲しい・・・・・)

とお考えの方も多いのかもしれません。

私は型紙作り、服作り初心者ですが、長年服作りの仕事に携わり、

数多くの型紙を見てきました。

そんな私が型紙を無料でダウンロードができるおすすめのサイトの

選ぶポイントを書いていこうと思います。

あくまでも、私の考え方なのでその辺りはご了承の程よろしくお願い

しますね。

型紙を無料でダウンロードができるおすすめのサイトの選ぶポイント

ま、ぶっちゃけ、結論から言うと、自分が縫いたいアイテムの型紙が

あって好きなアイテムを選んで無料ダウンロードができれば何処でも

いいんじゃない?

っていうのが私の考え方です。い、いや怒らないでくださいね。

今から説明しますから。



服を作ろうとお考えの人は恐らく、自分なりに作品のシルエットの

イメージが出来てると思うんです。ただ、その自分好みのシルエットに

ドンピシャの無料型紙は皆無に等しいと思いませんか?

それなら、とりあえず、そのアイテムの型紙を無料ダウンロードをして、

後は自分好みに修正して、より自分のイメージに近づけた方がいいと思い

ますし、その型紙を利用してオリジナルの原型を作ってもいいと思うのです。

型紙を修正する時のポイント

修正する時のポイントは型紙を修正した後に合わせる箇所の長さがきちんと

合っているかどうか?

ポイントはこの一点だと私は思ってますけどね。

(パーツ数の少ないアイテムの場合ですよ。)

数多い型紙はまだ作っていませんが、どちらにせよ、合わせるポイントが重要

な事に変わりはないと思います。

自分好みのドンピシャな原型の型紙はあった方がいいと思います。

着る人オリジナルの原型の型紙があれば、次はその原型の型紙を基にして、次の

服を作る事ができますので大幅に時間が短縮されると思います。

体型が崩れなければ・・・・・

私は子供の服を作る事が多いです。一応、子供毎に型紙の原型は保存しています。

こどもの成長は早いので原型を基にしてサイズ感等調整して、またその型紙を

保存して・・・・・とやっております。

同じアイテムでも型紙は違う

既製服でタンクトップのアイテムがAブランド、Bブランド、Cブランド

とあったとします。同じような素材で同じように作っているのですが、どこと

なく違いますよね。パーツが少ないタンクトップでも、ブランドの特色、こだわり

で微妙に見栄えが変わってきます。もちろん、型紙も同じアイテムですが、ブランド

によっても違いますしパターンナーさんが変われば、そのパターンナーさんの

“感覚”の型紙になると思います。

そして、数多くの型紙屋さんがありますが、そのお店の型紙で作成したサンプル画像

を見て、

(あ!この子供服かわいいっ!)

と思われたとしても果たして自分も同じような服が作れるのかは分かりません。

素材選び、作り手の熟練度等によって見栄えも異なる事もあると思います。

そんな事はないと思いますが、もしかすると“奇跡の1枚”を載せてる事も

あるのかも・・・・・

(ほらっ!私のお店の型紙を使えばこんなかわいいのができますよっ!)

みたいなのは、私的にはちょっとひきますねぇ。

型紙があって、その通りに作ったとしても、イメージ通りになるかは分からない

って事はありますし、縫う人の熟練度によってもまた変わります。



型紙を無料でダウンロードができるおすすめのサイトの選ぶポイントのまとめ

私が型紙を無料でダウンロードができるおすすめのサイトの選ぶポイントを書いて

いこうと思います。まず、

①A4サイズで印刷できるかどうか?

②縫い代付きの型紙かどうか?

③型紙の修正がOKかどうか?

④レシピが付いているかどうか?

⑤その型紙にあった素材を書いてるかどうか?

この5点でしょうかね。

①のA4サイズでプリントアウトができるかどうかは結構重要な気はします。

家庭用のプリンターってA4サイズが多いでしょ。わざわざ、大きなサイズの

印刷用紙を買ったり、メディアに落としてコンビニまで行って印刷するってもねぇ。

気軽に洋裁を楽しんでもらいたいなら、一般的な家庭用でプリントアウトできる

所がいいのかなと思います。

②の縫い代付きの型紙。仕上がり線の型紙ってのも不親切なような感じかなぁ。

③基本型紙の修正はOKなような気がしますけどね。確認は必要かと思います。

④特にミシン、洋裁初心者の方にはレシピはあった方がいいでしょうね。

ちなみに私の場合、今でこそ、合わせる作業をする時は、

“基本外裏で縫い合わせる”と思って作業してますが、最初の頃はよく間違えました。

縫い代が表に飛び出てるの。そんな間違いをする初心者もいるんですっ!

上級者は当たり前の事でも初心者には当たり前じゃないんですっ!

なので、初心者でも分かり易いレシピがあれば最高じゃないでしょうかね。

(無料でそこまで求めるのも何ですが・・・・・)

ま、縫う事に慣れてくれば、次の作業のイメージは自然と頭に出てくるでしょうし、

作業順も例えば、例えば3番目の工程と4番目の工程が逆でも結果的には別に問題は

ないんじゃない?と思うようになる事もあると思いますけどね。

⑤のその型紙に合った縫い易い素材事まできちんと説明してくれてれば、

凄く親切なサイトだと思いますよ。



より完成された型紙とは・・・・・

完成度が高い型紙ってどんな型紙でしょうね。

私の考え方ですが既製服の型紙は完成度が高いと思います。

何故かと言うと、素材選びから始まり、そこから、その素材に合わせた型紙

を完成させ、よりイメージに近づける為にサンプルを何度も作って型紙を修正し

ていき、生産する時には、その型紙はよりそのパタンナーさんのイメージに近い形

で修正されて、製品もまた、イメージに近い完成品になるからです。

世に並んでいる既製服って一発勝負で作ってないんですよぉ~。

何度も修正を重ねて、そのブランドの顔に修正していくんです。

ハンドメイドでも同じ事が言えるんじゃないでしょうか?

型紙の完成度が高いかどうかは人それぞれで違います。例え有料の型紙であっても

自分にとって完成度か高い型紙かどうかを判断するのはその人次第だと思います。

その型紙、ズバリで満足できればそれにこした事はないですが、満足できなければ、

修正していくしかないと思いますけどね。

紙を足してそれに書き込んでといった型紙を修正する事は既製服作りの現場でも

結構あります。

パソコン上だけでなく雲の子定規を使う事もありますよぉ~。

折角、ハンドメイドしてるんですから世界に1枚だけの自分好み服を作りましょうよ。

生地選び、型紙作り(修正)、縫い作業。全て自分のイメージ通りにいった時の

達成感は楽しいと思いますよ。ちなみに私は型紙から作っていますが、大きな達成感は

まだ経験した事がないですw

小さな達成感はありますけどね。こんなに長々と書いた私ですが、型紙無料ダウンロード

を利用した事はありませんっ!最初から型紙を作る事も勉強したかったので、試行錯誤しながら

型おこしからやっています。

このブログ内、型紙無料ダウンロード一覧

このブログにある無料型紙一覧があるページです。初心者な私でも挑戦しているアイテム

なので、洋裁初心者でも縫い易いアイテムの無料型紙だと思います。

型紙 無料ダウンロード

↑は私が作ったアイテムの型紙です。無料でダウンロードもできるようにしています。

実際縫ったアイテムが多いので多分形にはなる・・・・・・はず。

気に入らなかったら修正でもなんでもしちゃって下さい。

A4でも印刷できますし、縫い代だって付けてますw

洋裁、服作りの敷居を高くしたくないのよねぇ。下手くそでもいいのよ、自分が納得してりゃ。

私のような手先が不器用で不得手な人間でも懲りずにコツコツと縫っていれば、その内上達も

してくると思います。長年、縫製工場の現場を見てきた私の考え方ですが、続けていけば必ず上達する。

これは間違いないと思っています。





-雑記
-, , , , , ,

Copyright© Charm , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.